スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋田朝ごはんネットワーク(第1回目のご報告)

秋田朝ごはんネットワークにご参加いただいた方有難うございました。

結果は自分の中では「大成功」でした。

2日前の告知、しかも年度末の忙しい時期にもかかわらず8名の方にご参加頂きました。

職業もバラバラでした。会社員、飲食店経営者、まちづくり活動家、大学職員、福祉関係、公務員、IT起業家。

でも共通点はみな、仕事や社会の問題から目を逸らすのではなく、前向きに取り組もうとしている事。

どんな展開になるかちょっと心配していましたが、、、全然心配いらなかったです(^^)
皆さんわざわざ早起きして人に会いたいと思う人たちですから、積極的に会話がうまれていました。


面白かったのは、仕事の都合で早めに抜けていく人に対するみんなの言葉が「いってらっしゃい!」なんですね(笑)

飲み会だとないですよねぇ、帰る人に「いってらっしゃい」は(笑)

今回わかったことは:

1.朝のネットワーキングは楽しい!
2.1時間は全然短くない。いろんな出会いや話がうまれました。
3.少人数である必要はない。20人位いても各自勝手に会話して盛り上がる。
4.人と知り合いたい、コミュニケーションをしたい、という気持ちがある人だけが参加する。(そうじゃない人はわざわざ早起きして参加しない)


というわけで2週間以内にもう一度やってみようと思います。

が、、、日程など決める前に10人以上に増えても良いように場所を確保したいです。
どなたか遅くても7時から営業している朝ごはん処をご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。

場所は毎回変えても良いと思っているので、どこのお店でもよいです。コーヒー、無線LANあるとポイント高いです。

それでは、参加していただいた方々有難うございました。

今日も元気に楽しくお仕事しましょう!

太郎



スポンサーサイト
[ 2010/03/25 09:54 ] 朝カフェ | TB(0) | CM(4)

いいですね~朝ごはんネットワーク

秋田朝ごはんネットワークおもしろそうですね。
参加したいのですが、こちらは上海在住のため、ちょっと無理ですね。最近のブログを拝見させて頂きました。私も地域活性化のために大前研一先生のもとでサイバー修行中です。初めは秋田(県南出身です)の活性化を模索しておりましたが、最近は道州制も踏まえて、ファンドの活用による東北・北海道での企業再生(観光業など)を研究調査中です。宜しくお願い致します。
[ 2010/03/25 10:59 ] [ 編集 ]

道雲さん、コメントありがとうございます。

心強いですね!いろいろお勉強させて下さい。
全てが県や市の単位で動くことに違和感を感じています。
東北地方というと広すぎる感じがしますが、北東北3県とか、津軽から秋田県北の白神山地周辺とか、県境にこだわらない農業や観光戦略ができると面白いなと思います。

ファンドの活用というとどのようなファンドでしょうか。東京や海外のベンチャーファンドなどの活用は即効性ありそうですが、私個人的にはそれよりSprout Fund (http://www.sproutfund.org/) のように民間主導のプロジェクトをサポートするようなファンドを起こし、経済性だけでなく社会性の高い事業を優先して手助けする方に興味を持っています。

県南では最近私もお手伝いしているYokotterも活躍しています。

道雲さんのように秋田出身で県外、国外でご活躍され、様々な知識やスキルをお持ちの方々と我々のように地元で活動している方々が協働していくことが必須と考えています。

その辺Social Mediaも活用したInnovativeなアイデアを模索中です。

上海には19歳の時に2泊3日で遊びに行きましたがもうすっかり変わっているでしょうね。また遊びに行きたいです。
帰郷される折には是非ご連絡下さい。
よろしくお願い致します。
[ 2010/03/25 11:38 ] [ 編集 ]

Sprout Fund

太郎さん、宜しくお願い致します。
ファンド活用に関しては、例えばMBKパートナーズのような
Private equityですね。
日本では、田崎真珠、ユニバーサルスタジオジャパン、弥生会計などに出資しています。
 ○MBKパートナーズ(英語)
 http://www.mbkpartnerslp.com/

Sprout Fund ご紹介ありがとうございます。興味深いですね。
目指す方向性としてはこのようなNPO地域活性型ファンドが良いですね。(地域の起業家を育成する)
私としては、その前に、お金のある所(中華圏、欧米)から資金を集めて観光インフラを整備して、海外の富裕層に東北・北海道に観光に来てもらい地域活性化を図りたいです。資金的なパワー(後ろ盾)がつけば、Sprout Fund のような活動もできると思います。
今後も意見交換しましょう。
[ 2010/03/25 12:12 ] [ 編集 ]

MBK Partners

MBK、カーライルの方たちがつくった超一流ファンドですね。
なるほど、そういう発想は秋田の実業家や政治家の方々にはないでしょうね。そういうファンドが経営にも口出してくれれば地域の人材育成にも役立ちますしね。実現すればいいかも。

国内の需要を奪いあっても限度があるので外貨を稼ぐ戦略は必須ですね。
私も多少ながら英語はわかるので架け橋的な動きをする事には興味あります。
よろしくお願いします。
[ 2010/03/25 13:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taroloves2eat.blog70.fc2.com/tb.php/7-2aa2a756




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。