スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第3回アキタ朝大学のご報告

6/11は秋田キャンパスと東京キャンパスの同時開催でした。
秋田はブルーホールに37名、東京はZAC Tokyoに17名のご参加でした。

皆さん朝早くからありがとーございましたっ!!

東京キャンパスの様子は→こちら

秋田キャンパスの様子↓

こんないい雰囲気のブルーホールで行いました♪
P1010687.jpg

話を真剣に聞くみなさん
P1010659.jpg

ZAC Tokyo からの映像
P1010696.jpg

秋田キャンパスでは中継終了後に話が盛り上がり、いろいろな意見が出てきました。Ustreamでも配信していましたが、録画されておらず!(操作ミス!残念)申し訳ありませんが録画映像は終了間際の1部分しか残っていませんでした。

当日交わされた意見をまとめると、

感想として
・ゼロダテはゼロダテ大館展などの活動を通じてアートを身近なものに感じさせてくれる。その価値は大きい。
・秋田県内企業の商品にデザインという価値を付加して東京で発信することは地域振興につながる。
・ゼロダテに関わるスタッフやアーティスト、芸大生が秋田と東京を行き来し、そこに人間関係が生まれる。
・都心にいる秋田出身者がふるさとを感じる場所があることは素晴らしい。
・ゼロダテを訪れる人たちに感動を与える、魂を揺さぶるような作品・企画をして欲しい。

問題提起として
・地元大館の住民や企業までまだ活動内容や理念が浸透しきっていない。
・個人や企業として積極的に協力するにはわかりやすいグランドデザイン、長期ビジョンが必要
・そのグランドデザインをわかりやすく伝えてくれるコーディネーターがいると良い。

時間がなく話きれなかった内容として
・ゼロダテの活動に関わるスタッフやアーティストの生活はどう成り立っているのか
・そのような仕組みをどうつくっていくのか

また、その他にも運営方法や資金調達の方法などについて質問があり、小林さんに答えて頂きました。

次回はゼロダテ アートプロジェクト発起人の中村政人氏にグランドデザインや長期プランについて直接伺えたら面白そうですねっ!

ZAC Odate の小林さん、ZAC Tokyo の石山さん松渕さん、秋田側スタッフの諸橋さん伊藤さん藤田さん芳賀さん、東京側スタッフの高橋さん秋元さん武田さん、会場提供頂いた小玉醸造㈱の皆様、サンドイッチ特注で37個作って頂いた地元潟上市の昭和ベーカリーのおばちゃん、そしてその他にも会場の準備や片付けを手伝って頂いた皆さん、取材に来て頂いた皆さんありがとうございました。


Ustreamによる生中継は始めての試みということもあり、両会場のスムーズなコミュニケーションとまではいきませんでした。今後は接続方法など改善し、より快適に中継できるようにしていきたいです。

ではまた。

最後にちょっとピンボケですが小林さん@昭和ベーカリー♪
昭和ベーカリー




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taroloves2eat.blog70.fc2.com/tb.php/25-0c46a224




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。