FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第2回アキタ朝大学(ワールドカフェ)のご報告

第2回アキタ朝大学、
「秋田のアイデンティティを考えるワークショップ」を5月14日に行いました。
会場では34人の方にご参加頂き、Ustreamでの生中継は25人の方に視聴頂きました。
参加者の皆様、テーブルホストを引き受けて頂いた皆様、そして沢山のご協力頂いた皆様ありがとうございました。
第2回アキタ朝大学7


今回はワールドカフェという会議の手法で3つのテーマについて意見交換を行いました。

①秋田と聞いて連想するコト、モノ、場所。
②県外、海外に伝えたい秋田の魅力、素晴らしいところ。
③秋田の未来。将来どんな秋田で暮らしたいか。
第2回アキタ朝大学6

すべての写真は→こちら

今回は5人ずつ7グループに分かれて行いましたが、その内平元さん(@330misao)にテーブルホストをやって頂いたグループの映像と会話はUstreamで生中継していました。録画映像は→こちら

オンラインでは仙台在住のYokotter代表 細谷さん(@hos0327)、や東京在住のWe Love Akita 秋元さん(@kamioka)など、沢山の方が意見交換に参加して頂き盛り上がりました。

このようなワークショップをやって何が生み出されたのか、ここで生まれた"気づき"は何か具体的な行動につながるのか、結局秋田を良くするための答えは出たのか。

参加された方もこのブログをご覧の方もそう考えるかも知れません。

私の意見では、それは参加頂いた皆さん1人1人が考える事だと思います。

「秋田の良いところ、悪いところは十分分かっている、それを対外的にアピールするテクニックや具体的な行動が必要」という意見もありました。

「秋田はこのままで良いから既にあるものに感謝して生活し、笑顔になれればそれでいい」という意見もありました。

私も含め、参加者全員が幸せになる答えは存在しないと思います。

1人1人が自分の答えを見つけなければいけない。

でもそこに到達するには、他人の意見を聞き、自分の考えを説明し、悩みながらもできる行動を起こしていく。それの繰り返しが必要だと思います。

アキタ朝大学は答えを提供するのではなく、答えを探すプロセスを楽しくする。

そんな感じでやっていきます。

今後ともよろしくお願いします。

アキタ朝大学 代表
金澤太郎

追伸
今回、参加者の方々に参加費の他に募金をお願いしました。
合計で6,807円も集まりました。募金箱にチャリンと入れて頂いた皆様、ありがとうございました。
(夏目さんも2枚!感謝です!)
このお金は今後アキタ朝大学の経費として、参加者の皆様にとって有益な使い方をしていきたいと思います。
お金の使途は必要に応じてブログ等でご報告していきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taroloves2eat.blog70.fc2.com/tb.php/18-ae5a30f2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。